たのしい一覧

たのしい

写真撮り放題&ワインも飲める常識破りの美術館「別府アートミュージアム」

写真撮り放題&ワインも飲める常識破りの美術館「別府アートミュージアム」

流川通りの「流川4丁目」交差点にある「別府アートミュージアム」。2017年12月にオープンしました。“有名人に会える美術館”というキャッチフレーズがついていますが、果たしてどんなトコロなのでしょうか?受付を済ませて、いざ作品鑑賞へ……!と、思ったら、最初に飛び込んできたのは「撮影可」の看板でした。通常、美術館は撮影不可の場合が多いのですが、ご自由に写真撮影していください!SNSにもガンガンアップしてください!とのこと。めっちゃ気前がよくて驚きです。

たのしい

老若男女、国籍問わずにハマっちゃう!「レトロ和菓子体験 momoco」

老若男女、国籍問わずにハマっちゃう!「レトロ和菓子体験 momoco」

別府で和菓子作りが体験できるって?なにそれおもしろそう!!というワケで、和菓子作りに挑戦してきました! 体験できるお店は、春日温泉のある春日通りと仲間通りの間にある「レトロ和菓子体験 momoco」。 一緒に体験したのは、笑顔がステキな勉強家、APUの学生ジャレド、サポートはジャレドの日本の母・キョーコ氏です。

たのしい

風格ある和の空間で心ゆくまで将棋三昧「将棋処 と(ときん)」

風格ある和の空間で心ゆくまで将棋三昧「将棋処 と(ときん)」

北浜バス停から1分、トキハ別府店西口の道を挟んだ向かいにある「将棋処 と(ときん)」。2階に上がると、手前に「おにぎりかふぇ」の扉、奥に「将棋処 と」の入り口があります。引き戸を開けると、立派なたたずまいの玄関。すべてにこだわりの強い席主が作った将棋空間には、細やかな気配りと将棋愛があふれていました。

たのしい

手が届きそうな臨場感!亀川夏まつりの花火大会

手が届きそうな臨場感!亀川夏まつりの花火大会

例年8月上旬に開催される「亀川夏まつり」。別府駅から二駅の亀川駅前から徒歩5分ほどの場所にある亀川漁港が祭り会場となり、祭りのラストには5000発の打ち上げ花火が夜空を彩ります。花火が始まる20時に向けて、徐々に人が集まり始める祭り会場。たくさんの漁船が停泊する周りに露天が建ち並び、浴衣姿の人々で埋め尽くされる光景は圧

たのしい

東京タワーより先輩ですよ 昭和気分を満喫できる「別府タワー」

東京タワーより先輩ですよ 昭和気分を満喫できる「別府タワー」

別府湾に沿って続く国道10号線沿いに、にょっきりとそびえ立つ「別府タワー」。 東京タワーや通天閣を設計したタワー博士・内藤多仲(いとう たちゅう)が設計し、1957年(昭和32年)に完成しました。総工費は2.8億円!現在の価格に換算すると約5.5億円になるそうです。