【期間限定】カラフルなスタードームでしっぽり?わいわい!? 鍋パーティー

*先日の強風によりドームが壊滅的な被害を受け、中止となりました。
次回に期待!

我が家の近所にある「上人ヶ浜公園」に、少し前から出現したドーム型の物体。一体何に使うだろうと思っていた矢先、とあるSNSで情報が流れてきました。

その名も『べっぷシーサイドかまくら de 鍋プロジェクト』。

色とりどりのドームの中で、お鍋ができるんですってよ!徒歩で行ける距離、酒が飲める!!!!

というワケで、即予約の連絡。当日予約は無理だったので、翌日に予約を取りました。

秘密基地みたいで楽しい!スタードーム

日が暮れかかってきた17時半ごろ、上人ヶ浜公園に到着です。寒空の下、南国風の木と海、そして色とりどりのドーム。

さっそくコンテナで受付を済ませ、水色のテントへ向かいます。

テントの骨組みは竹で作られており、竹籠を逆さにしたワナに入っているような感じもして、なかなか非日常の空間。

水色と白のコントラストがとってもキレイです。

中は意外と暖かく、天井も高い!178cmの夫が立ち上がっても全く大丈夫でした。

味・ボリュームともに文句なしの鍋セット

テント内には机と椅子が用意されており、お鍋に必要な材料もすべてそろっています。

キッチンペーパー、菜箸、キッチンバサミ、ゴミ箱、紙皿、割り箸。ウェットティッシュを持参すると便利かもしれません。

食材はすべてパックされており、衛生管理もしっかりしてる様子です。

野菜は、白菜、もやし、えのき、人参ちょびっと。肉は味付けしてある鶏モモ肉と豚バラ肉。シメ用のちゃぽん麺まで付いています。

ちなみに写真は2人前。野菜、大量です!

スープは濃い目のかつおベースで、和風のお味。

食材持ち込みOKですが、かなり量があるので我が家の場合は追加しなくても問題なしでした。

火気厳禁の公園なので、電気コンロでの調理です。グツグツいうまで結構な時間がかかるので、テントに入ったら即鍋の準備!それから写真撮ったり、あれこれするのがいいかと思います。

野菜が大量過ぎて、全部入れて大丈夫かな?と思いましたが、全部入れても大丈夫ですよ。

待ち時間にはビールで乾杯!

ちょうどよい感じに出来上がりましたよーー!!

くたっとして味のしみた白菜、うめぇーーー
味がしっかりついているお肉、最高ーーー

普段は鍋の野菜をあまり食べない娘、めっちゃ食べてます。嘘かと思うほど食べてます。

はーーーーーーーーーおいし!あったまるぅーーーーー
外で食べる鍋のうまさ、ハンパなし!!

しめの麺がウマすぎて反則

具を少し残してちゃんぽん麺を投入!すぐに麺はゆであがるので油断は禁物です。

完成!!

これがまたいいお味。

ちゅるちゅるすすって、さらにあったまりました。ちゃんぽん麺、いい仕事してます。

陽が落ちてから本領発揮!?

食べたり飲んだりにすっかり夢中。トイレに行こうと外に出てみると……

めっちゃキレーーーーーーーーー!

テントの色が夜の闇に浮かび上がって、ビューリホーで幻想的な光景が広がります。おぼろげなお月さまと、遠くに光る船にうっとり。

これ、来て本当によかった!!!と心から思いました。

家族連れはもちろん、友達同士でワイワイと、恋人同士でしっぽりと、それぞれの楽しみ方ができますよ!

まとめ

期間限定といわず、年中やってほしいプロジェクト!本当にキレイだし楽しいしおいしいし、めっちゃおすすめです!!

テントの中は風は来ないですがちょっと寒いので、防寒着やブランケットなどあるといかもしれません。

まだ期間内の予約は受け付けているそうなので、興味ある人は速攻連絡を!!!

べっぷシーサイドかまくら de 鍋プロジェクト

イベント情報

開催期間 2018」年2月17(土)から3月18日(日)まで
場所 別府国際観光港多目的広場(上人ヶ浜公園海側) 5区画
予約 080‐2949‐8794(前日の18:00まで)
営業時間 17:00~21:00(土日祝日は12:00~21:00)
利用料金 1人あたり1,500(鍋具材込み)
飲み物・食材は持ち込み自由
アンケートへの回答が必須
駐車場 あり
HP

https://www.city.beppu.oita.jp/doc/seikatu/sumai_tosi/tosi_keikan/nigiwai/naiyo/h300217.pdf

この記事を書いた人
泥ぬマコ

べっぷる編集長。フリーランスのライター・編集。夫・娘・犬と一緒に別府へ移住してきました。PR記事や取材記事、キャッチコピーや企画・構成・編集も請け負っています。
ブログ→泥ろぐ http://doronumako.com