本場の味!南インドカレー「TANE」(期間限定ショップ PUNTO PRECOG)

期間限定で様々な人がオーナーになり、カフェやショップ、展覧会や古本市などが開催される「PUNTO PRECOG(プントプレコグ)」。

2017年8月4日~11月末までの3ヶ月間は、南インドカレー屋さん「TANE」がオープンしています。

南インドのカレーは普通のインドカレーとは一味違う特徴があり、別府ではなかなか食せません。

さて、お店の感じやお味は……???

TANEミールス

南インドカレーは初体験の筆者。メニューの先頭にある「TANEミールス」を注文しました。

内容は下記のように盛りだくさん!(内容は日によって変わります)

  • サンバル……豆と野菜のカリー
  • 肉カリー……チキンカリー・キーマカリー・ポークカリー・フィッシュカリー のどれか
  • ラッサム……インドのトマトスープ
  • ボリヤル……野菜のスパイス炒め
  • コンサバリ……インドのサラダ
  • アチャール……インドのお漬物
  • パパドゥ……豆のせんべい

中でもトマトスープの「ラッサム」は、衝撃の味。
トマトスープと、タマリンド(甘酸っぱく、タイなどのアジア料理によく使われる果実)を煮込んだスープは日本人の味覚表現にはない味だそうです。

「カレーにかけながら混ぜて食べると美味しいですよ」

と言う店主の言葉通りカレーに混ぜようとしたものの、まずは「ラッサム」だけをペロリとしてみると……

なんじゃこりゃーーーーーー!
でもウマーーーーいっ!!

確かに、ここウン十年生きてきた中では言葉が見つからない味でした。
誰かこの味を、的確に表現して欲しいっ!

ミニチョコケーキ

米粉とおからで作ったミニチョコケーキは、濃厚で絶品。
それなのにクドくない!という優秀スイーツです。

容器も涼しげな水出しアイスコーヒーと一緒にどうぞ~!

いつものプントプレコグと何かが違う!?

期間限定という言葉に弱い友人・ミホコシュランは、ここ「PUNTO PRECOG」の催しが入れ替わるたびに、私をその店へと誘います。

狭い店内、ひしめき合う客。それがこのスペースの常なのですが……

今回のお店「TANE」は、なんだか空気が違うと感じました。

いつもより広く感じる店内、ゆったりとしたスパイスの香り、センスのいい食器たち。
(いつもがセンス悪いというコトではありませんよ!)

そして、イケメン店主(これ必須)!
やっぱりね、イケメンってだけで違う空間が出現しますよね。

インドに行く理由が欲しかった by店主

「インドに行く理由が欲しかった」と語る店主。

京都で飲食店に勤めていた彼は、とにかくインドに行きたかったらしい。”カレーの作り方の勉強をする“と言えば、とりあえずインドに行ってもいいでしょ?

と理由付けをしてインドへ渡り、いろんなカレー屋さんで作り方を習ったそうです。

まとめ

本場インドの味をそのまま再現した「TANE」。
みなさんもぜひ、珍しい南インドカレー、本格派の味をじっくりとお楽しみくださーい!

イケメン店長さんとのお話も、楽しいですよ。

TANE

メニュー

店名 TANE(PUNTO PRECOG)
2017年8/4(金)〜11月末まで、期間限定オープン!
住所 大分県別府市元町3-5
電話番号 090-9885-4210(太田)
営業時間 11:30~20:00(無くなり次第終了)
定休日 不定休(定休日はFacebookでご確認ください)
  https://www.facebook.com/PUNTOPRECOG/

この記事を書いた人
Bebeppu稲積京子

Bebeppuキョーコです。Bebeppu のおかげで、嫌いだった温泉も好きになり、節約家のためあまり行かなかった外食にも頻繁に行くようになり、人間改造できました。
Bebeppuのhttps://www.facebook.com/beppuguide/?ref=ts&fref=ts
稲積京子のhttps://www.facebook.com/profile.php?id=100004569732551