定食が500円!昔ながらの大衆食堂「とみや」


九州横断道路より大分寄りの通りと、線路沿いの道路の1本西側を平行して走る通りが交差する場所に位置する「とみや食堂」。
外観を見たら、入りたくなる店構えです。

定食は500円で味噌汁&ごはん付

メニューが豊富な上に、味噌汁・ごはん・サラダも付いて500円!
なんともお財布に優しい価格設定です。


揚げ物やお肉を中心としたメニューが豊富。


おかず&ごはんというチョイスも可能です。


野菜、漬物関係は取り放題なのも嬉しいですね。

とり天南蛮定食

ボリュームすごい。ごはんは(中)で十分すぎる量です。
味噌汁か貝汁にするか聞かれます。どっちでも値段は一緒なのでお好みで。


とり天南蛮は、お店によってけっこう違うのでおもしろいメニュー。
ここはマヨネーズ系ソースに青ネギというスタイル。
サクサクとり天がジューシーでした。

トンカツ南蛮定食

これで500円は安い!
貝汁はアサリの出汁が濃厚で、これだけでご飯いけます。


噛むとジュワっと肉汁が溢れてきました。
ソースと相まってウマーーーイ!


けっこう分厚いので、食べごたえアリ。

猫様が鎮座する雑多な店内


外観。スカッスカのUFOキャッチャーのある店の隣です。
外から見ると、微妙に中の様子がうかがえます。

薄暗くキレイすぎない店内が妙にくつろぐ感じ。


この濃いキャラなんだろう?

「ようこそ!にゃー」

の文字を見て、ようやく猫の絵と判断できました。


店内には猫様が鎮座。
ここの主は私よと言わんばかりに、自由に歩いていらっしゃいました。

お店の看板娘、おばちゃん。

独特なテンポではいっ、はいっ、はいっ。
って適当なトークを展開してくれるので面白いです。

  • 写真撮るの?どうぞどうぞ、宣伝してねー。
  • うちはもう46年やってるのよ。まだお腹の中にも入ってなかったでしょー あはは!
  • あっ、野菜、自分で適当に盛ってね。

こんな感じで、ゆるい接客をしてくれます。


調理場。


wi-fi使えるようです。


日刊スポーツも常備。

まとめ

オシャレなランチでキメる!
みたいな店と対極にある、昔ながらの食堂という感じです。
ボリューム満点&安い&うまいの3HITコンボで、大満足でした。

おばちゃん「はいっ、500万円と500万円で1,000万円ね

夫「えっ、1,000万でいいの?安いなぁ。じゃあ、1,000万円ちょうどね。ごちそうさま。」

というお会計も久しぶりにやりました。

食堂「とみや」

とみや食堂
住所:大分県別府市石垣東10-2-46
電話0977-23-7705
営業時間:7:00〜20:00
定休日:日曜日
駐車場:あり

泥ぬマコ

ライター・編集。引っ越し魔の夫と娘、犬と別府に移住してきました。PR記事や取材記事、キャッチコピーや企画・構成・編集も請け負っています。
ブログ→泥ろぐ http://doronumako.com