カラダに染み入る重ね煮カレー「Curry & Spice 青い鳥 別府」

じゅわわ~っと染み入る、心と体に優しい重ね煮カレー、あります!

 

2019年7月、朝見神社の参道にオープンした「青い鳥」。

 

 

フリースペース「PUNTO PRECOG」で2019年2月1日~5月31日まで営業し大好評だったお店が、ついに別府で本格始動しました!

 

▲「PUNTO PRECOG」で出店した当時の様子

オープンするやいなや、雑誌やテレビにも登場するなど大人気です。

定番・インドのカシミールチキンカレー

オーダーしたのはカシミールチリチキンカレー。

お皿いっぱいに広がるカレーの海に溺れましょう!ダイブ to カレー、これ最高です!!!!

 

人参、タマネギ、しいたけなどが溶け込んだヘルシー重ね煮カレー。そこにぷりりんチキンが加わって、食べ応え十分!

ご飯の真ん中に突き立てられた、ほんのり塩気のあるパパドゥを割りながら食べれば、味も食感も変化して楽しいですよ。

 

メニューを見て注文の仕方がわからなくても大丈夫!店主の森脇千絵さんが、素敵な笑顔と柔らかい声で優しく教えてくれます。

エビ!つーか海!!!海老のココナッツカレー

海老のココナッツカレーには、でっかいエビがごろごろっと3匹も入っています。当然、カレーにしみ出したエビエキスも濃厚!

 

野菜たっぷりのカレー&エビの恵み、パラダイスの味がしました。

 

旨味をむしゃぶり尽くすべく、エビの頭の固いところ以外はバリバリいただきます。

ご利益ありすぎのこだわり満載

「青い鳥」では、週替わりでインド・ネパール・スリランカの重ね煮カレーを提供しています。

 

重ね煮とは、素材と塩(もしくは味噌)だけで煮る陰陽論に基づいた調理法。食べた人の陰陽バランスが整うように、と店主の想いが込められています。

 

「野菜は実家の農園で作ったものを使用しています。実家の佐伯に帰ったらオモシロイ魚を仕入れたり、色々試すんです。同じものを作ってると飽きちゃうから~」と、店主さん。

 

メニューは日によって変わるので、行くたび新しい味に出会えるのも大きな魅力。コウイカのイカ墨カレー、あんこうカレーなどなど、珍しいカレーに出会えるかもしれません。

 

仕込みのお水、テーブルのお水は朝見神社で毎朝汲んできた萬太郎清水を使用しています。軟水なので、味がまろやかで美味しくなるんですって。

「毎朝、神社にお参りしてからお水を汲んで1日がスタートする、清々しくて気持ちいいですよ」と教えてくれました。

 

自分の内と外から何かのパワーを得られそうな、心にも体にもしみこむ重ね煮のカレー。

なんかうまくいかないなー、どうも調子が悪いなー、なんてぼんやり感じたら、ぜひ行ってみましょう!

おいしく食べて元気になれる、そんなカレーが待ってますよ!!!!

 

お酒好きの店主さんですから、アルコールの準備もありますよ!!!

 

営業日や営業時間はバラバラなので、必ずFacebookを確認してから出かけましょう。

駐車場の場所案内

橋を渡り、朝見神社の鳥居を目の前にしたら、左側に進みます。

 


黄色く塗られたコインランドリーのコンテナハウスを通り過ぎます。

 


昭和オーラを放つ「池田マンション」を通りすぎて……

※まったく関係ないんですが、このマンションの入居者募集の看板がイイ味出しすぎなのでぜひご覧ください!

 


駐車場に到着!「青い鳥」の看板があるのですぐわかります。

「青い鳥」情報

メニュー

情報

住所大分県別府市朝見1-15-22
営業時間変動あり ※Facebook参照
定休日変動あり ※Facebook参照
駐車場少し離れた場所にあり(本文参照)
Facebookhttps://www.facebook.com/aoitoribeppu/

この記事を書いた人
泥ぬマコ

べっぷる編集長。ビーベップ編集長。フリーランスのライター・編集。夫・娘・犬と一緒に別府へ移住してきました。PR記事や取材記事、キャッチコピーや企画・構成・編集も請け負っています。
ブログ→泥ろぐ http://doronumako.com

おいしい
いいね!が増えたら…
嬉し泣きします
いつもありがとうございます!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
べっぷる│別府情報かけ流しサイト
タイトルとURLをコピーしました