大分の酒のことならここで聞け!別府駅前「くらた酒店」

別府駅東口、メインストリートの一本裏手の住宅街にある「くらた酒店」。

別府駅前「くらた酒店」

昭和3年創業!こだわりの品揃え

一見どこにでもあるフツーの酒屋さんですが、昭和3年創業の歴史があり、扱っている商品にも老舗のこだわりが詰まっています。

たくさんの大分の酒が並ぶ「くらた酒店」

多くの商品が大分県製造で、特に目を引いたのが「豊の国大分の名醸酒」シリーズ!!

大分の地酒180mlミニボトルが並ぶ

写真最上段の一列がそれ。大分県内にある7つの蔵元の純米吟醸以上の商品を、飲み比べに最適な180ml(一合)のボトルに詰めたもので、右半分の緑の瓶が純米吟醸、左半分の茶色い瓶が大吟醸です。

普通のボトルをそのままミニチュア化したようなデザインがとても愛らしく、女性にも手に取っていただきやすい商品だと思います。

入手困難な大分の「安心院ワイン」も販売中

他にも希少で手に入りにくい「安心院(あじむ)ワイン」や、久住高原で製造されているクラフトビール「Beeroh!!」など、店内には珍しい大分のお酒が集結。店の奥には、何とワインセラーまで備え付けられています。

くらた酒店のワインセラー

ご主人のお酒の知識は、別府でもトップクラス。色々相談して、あなた好みの一本を見つけて下さい。

くらた酒店

店名 くらた酒店
住所 別府市駅前本町5-2
電話番号 0977-22-0017

この記事を書いた人
フジイサナエ

1977年大阪生まれ。温泉と酒をこよなく愛し、20年近く暮らした東京から、2017年春に別府へと移住してきました。別府の酒大使としても活動中。
オフィシャルサイト→https://office-fujii.info/