湯の花踊る「奥みょうばん山荘」へ小旅行

明礬エリアの中心、「岡本屋売店」や「湯の里」を通り過ぎてしばらくすると、左手に見えるこの看板!見落としがちですがしっかりと見つけてください!!

「近藤商店」というお店の前にある信号からすぐの場所です。

手作り感満載の山小屋に薪ストーブ、手描きのイラストに良心的な価格のアイスやプリンなど、至れり尽くせりの温泉が「奥みょうばん山荘」!

ぜーんぶ個室で開放的な露天風呂

乳白色の露天風呂には、湯の花がちらほら。

屋根がない露天風呂は、バーンと開けていて気持ちイイっ!

実は、内風呂もついています。内風呂は窓からの光がちょっとカッコイイ感じで、露天風呂とは違った風情を楽しめますよ。料金はひとり500円!安いっっっ!!

シャンプーも常備されています。

手作り感満載の山小屋はサービス満点!

ちょうど混雑している時間帯だったのか待ち時間があったので、小屋の中を探索。

山荘の中では、お土産も販売中。「湯の花」もパッケージで売られています。

山荘の至るところに登場するこのキャラクター「ゆーきち」。何の動物だかわかります?

オーナーの奥さんに答えを聞けば、「あぁ、なるほど!」ってなりましたけど、一発で当てられる人は少ないそうです。

お茶・コーヒー・サイダー等は70円地獄蒸しプリンは100円、小ぶりのアイスは破格の50円!風呂上がりにちょっと食べたい……そんな気分を満たしてくれます。

山荘の中は薪ストーブであったかぬくぬく。植物もわっさり、メダカも泳いでおります。

なんでも手作りしてしまうという器用なご主人だから、イスも手作り!

まとめ

知り合いの山小屋に遊びにきたような、そんな素朴であったかい場所でした。飲み物やアイスが安いのも嬉しい!!

全国各地から温泉好きがあつまる「奥みょうばん山荘」は標高が高く、下界より気温がグっと下がります。冬は“雪見温泉”も珍しくないとか。

山荘のオリジナルキャラクター「ゆーきち」の正体を確かめに&気持ちのイイ温泉に浸かりに、ぜひ遊びにいきましょー!

「奥みょうばん山荘」の情報

住所 大分県別府市湯山1組
電話番号 0977-67-2229
営業時間 10:00~20:00
定休日 平日の水曜日、不定休あり要確認
駐車場 あり
料金 1人500円/1時間貸切
WEB http://okumyouban.kakurezato.com/

この記事を書いた人
泥ぬマコ

べっぷる編集長。フリーランスのライター・編集。夫・娘・犬と一緒に別府へ移住してきました。PR記事や取材記事、キャッチコピーや企画・構成・編集も請け負っています。
ブログ→泥ろぐ http://doronumako.com