胃液より強い酸!ピリっとシビれる「塚原温泉」

無数にある別府の温泉の中でも、かなり特異な部類に入る「塚原温泉」。
地理的には別府市ではなく由布市なのですが……そこは気にせずお願いします!

酸性の高さは日本2位/鉄イオン含有量は日本1位

塚原温泉の特徴は、なんといってもその泉質にあります。

  • 酸性度の高さ日本第2位
  • アルミニウムイオンの多さ日本第2位
  • 鉄イオンの多さ日本第1位

これを循環・ろ過・沸かし・加水など一切なしのかけ流しで楽しめる貴重な温泉。
酸性、アルカリ性を図るpH(ペーハー)は1.4の強酸性。
卵をゆでたら3時間でカラが無くなるそうです。

人間なら何時間で溶けてなくなるの?なんていうコトを深く考えてはいけません。

石鹸が使えない温泉!?

受付のおっちゃんに「石鹸は使えないからね」と言われたので、理由を聞くと

「石鹸じゃ歯が立たない」

との返答でした。恐るべし、塚原温泉。

強酸性にアルカリ性の石鹸を投下しても、中和してしまい泡立たず溶けるだけなんですね。
最強のアルカリ性石鹸と戦わせてみたい!という欲求に包まれました。

共同風呂

こちらは共同風呂の外観。

「塚原温泉」と光る看板が渋い。

おじさんに「写真撮ってもいいですか?」と聞いたら

「どうぞどうぞ、なんなら……」

と振り返ってポーズ取そうだったから、丁重にお断りした!
と、夫がいらない報告してくれました。

温泉の色は薄い黄緑。
ちゃぽんと入ってみると、ピリピリ感がすごい!
乾燥肌で手荒れがひどい私の手は、かなり痛くなりました。
ざばっと湯をかぶると、目にしみて痛てててー。

ぺろりと舐めると、かなり酸っぱめ。酢やレモン汁よりも強い酸性だから、当然といえば当然です。
鉄の味もエグいほどしました。

何も使ってないのに、湯上りは驚くほど髪がさらさらでした。
しばらくするとお肌もつるっつるで、一皮ムケた気分です。

家族風呂

家族風呂もありますよ。

窓の外は山がそびえ立ち、一面の緑。
大きな窓を開けて風を入れると爽快です。

家族で入るには十分なサイズの浴槽です。

火口見学(地獄見学)

せっかく塚原温泉に出向いたのなら、火口見学に行きましょう。
でっかい岩がゴロゴロしている景色を眺めつつ、湯場から歩くこと5分。

ナニコレ、すごっっっ!

この世のものとは思えない、大迫力の光景を堪能してみましょう。

まとめ

これは効いてる!と文字通り肌で実感できる、かなり個性的な温泉です。
別府市街からは少し離れていますが、時間をかけて行く価値は十分あり!

ただし、本当に刺激が強いので長湯は禁物。
肌の弱い人や、小さな子供、傷のある人もご注意ください!

お地蔵さんに感謝して帰ります。南無。

塚原温泉 火口乃泉(かこうのいずみ)

温泉名 塚原温泉・火口乃泉(かこうのいずみ
住所 大分県由布市湯布院町塚原1235番地
電話番号 0977-85-4101
営業時間 【6月~8月】9:00~19:00 /
【9月~5月】9:00~18:00
入浴料金 大浴場(男女別):大人500円、小人200円 /
家族風呂(4部屋):2,000円 /
離れ・家族風呂(1部屋)2,500円 /
露天風呂:大人600円、小人200円
定休日 年末年始、冬季の積雪時(要電話)
駐車場 あり
HP http://www.tukaharaonsen.jp/

この記事を書いた人
泥ぬマコ

べっぷる編集長。ライター・編集。引っ越し魔の夫と娘、犬と別府に移住してきました。PR記事や取材記事、キャッチコピーや企画・構成・編集も請け負っています。
ブログ→泥ろぐ http://doronumako.com