居心地の良さに吸い寄せられる!古いけど新しい「喫茶ムムム」

別府駅を出て駅前通りを少し進み、「お好み焼きうた乃」の角を右折。
道なりにずんずん進んで「Platform04」の横を曲がり細い道に入ると、左手にあるのが「喫茶ムムム」です。

レトロな外観に、期待が膨らみます!

扉を開けると、正統派「喫茶店」の落ち着いた空間が出現します。
適度に明るくクリーンな空気で、どことなくオサレ。

店内にはお客さんがいっぱいで賑わっていました。

もちろん!本棚もありますよ。

喫茶店ゴハン&ほの甘スイーツが絶品

カフェオレ

混ぜる前のツートンになった様子がとてもキレイなカフェオレ。
ミルク多めなのが、個人的に嬉しいです。

ナポリタンセット

ナポリタンとサラダがセットになっています。
ごろっとしたピーマンとウインナーが入った、昔ながらの喫茶店メニュー。

まるで食品サンプルのような、ぷるっぷる目玉焼きを豪快に崩していただきましょう。
ほっと落ち着く美味しさです。

クレームブリュレ

目の前に運ばれる直前、表面を焦がす香りが店内に漂って、思わずよだれが垂れそうになりました。

表面のパリパリを割る瞬間の幸せったら、もう!

ガトーショコラ

ラズベリーが入ったガトーショコラは、酸味のあるレアな食感
甘さと酸っぱさがちょうどいい、クセになる味です。

おしぼり

あれ、マシュマロかしら……?と思ったら、おしぼりでしたよ。

40年前から喫茶店だった店を“磨いて”オープン

「喫茶ムムム」は、2016年の10月にオープンしました。

マスターの廣瀬翔太さんは、大分県竹田市の久住高原生まれ。

「ムムム」という店名は、マスターの実家であるくじゅう連山の3つの山が連なる様子を見立てたものです。
呼ぶだけで顔がニヤケてしまう、可愛い名前ですよね。

奥さんの真実さんは、大阪の出身。

おふたりは大阪の大学を卒業し、京都に住んでいました。
真実さんが別府で仕事を見つけたのと、マスターの実家の方に帰るということで別府に移住したそうです。

2016年6月、前の店主が「閉店します」という張り紙を出していたのを発見。
ちょうど別府でお店をしたいと考えている時だったので即日交渉し、すぐにお店を譲り受けることになりました。

磨けば光る!

喫茶店として40年前から営業していた店舗は、イイ感じの風合い。
上の写真は焦がしたマシュマロのように見えますが、お店の照明ですよ。

以前の喫茶店を知る人がお店に来ると「改装したの?」と言われるくらい、随分と店内の様子が変わりました。

その秘密は……?

「元のお店は喫煙だったし、カーテンもしていたし、照明も暗かったんです。だから汚れが目立つ感じではなかったんですね。
けれど、実際は店内が荒れていて、キレイにするのが大変でした」

「例えば、奥の曇りガラスだと思っていたところは実は鏡だったし、磨いていくと『元はこんな色だったのか!』という場所が多くありました。

“磨けば光る!”とわかったので、とにかく磨きましたね。
そしたら、空間がずいぶん明るくなりました」

DIYに手芸作品 多彩なおふたり

料理やお菓子、コーヒーはマスターの独学で、どこかで修行したわけではないとのこと。
本を読んだり、海外サイトのレシピを見たりして勉強したそうです。

お菓子も料理もとっても美味しいので、まさか独学とは思いませんでした。

真実さんは手芸が好きで、店内で手作りの手芸品も販売しています。
海外でみつけた雑貨もありますよ。

「古いけど新しい」お店として日々進化中!

「喫茶ムムム」のコンセプトは“古いけど新しい”。

昔ながらの喫茶店として、ナポリタンやオムライスなどを提供しています。

最初はお菓子のメニューはありませんでしたが、開店後に作り方を学び、メニューに加えました。
これからも積極的に変わっていく予定ですって!

「もっとメニューを増やしたいし、インテリアやデザインも好きなのでDIYもしていきます」
とマスター。

ちなみこの窓辺のカウンターも、マスターがDIYしたもの。
ひとりゆっくり読書したり、愛を語らったりしたいものですねぇ。

週末の夜には、スモークベーコンやバーガーを作って「おつまみセット」を出すこともあるし、絵の展示やイベントなども声をかけてもらえばやりますよ!とのことです。

詳しい情報はインスタグラムやFacebookをチェックしましょう。

まとめ

カウンターや店内がとっても落ち着いた雰囲気で、思わずまったりしてしまう喫茶店。

懐かしいような、でもオシャレなような、それでも気張らなくていいような、そんな居心地のよい空気が漂っていました。

英語のメニューも用意してありますので、海外からのお友達と一緒にいくのもおすすめですよ!

喫茶ムムム

メニュー

店名 喫茶ムムム
住所 大分県別府市中央町1-27
電話番号 080-3119-5261
営業時間 9:00〜18:00
定休日 火曜日
  https://www.facebook.com/kissamumumu/
  https://www.instagram.com/explore/locations/685897534894053/

この記事を書いた人
泥ぬマコ

べっぷる編集長。ライター・編集。引っ越し魔の夫と娘、犬と別府に移住してきました。PR記事や取材記事、キャッチコピーや企画・構成・編集も請け負っています。
ブログ→泥ろぐ http://doronumako.com