おいしい

隠れ家発見!花と緑に囲まれた密やかな人気店「Cafe 豆」

隠れ家発見!花と緑に囲まれた密やかな人気店「Cafe 豆」

え、こんなところにお店があるの???知っていないとまず見つけられない、住宅街の一角。流川通りを山側へと進み、「ドラッグストアモリ」の角を曲がり、次の角を左折したことろにあるのが「Cafe 豆」です。渋い看板がなければ、普通のお家だと思って見過ごしてしまいそう……。

おいしい

ギラつくビルの片隅で本格和食をどうぞ「和旬菜 すが乃」

ギラつくビルの片隅で本格和食をどうぞ「和旬菜 すが乃」

スナックなど、夜のお店が軒を連ねるビルの3階奥にある和食料理「旬和菜 すが乃」。昭和臭漂うネオンがステキな場所です。ビルとは不似合いの立派な看板、そして暖簾からにじみ出る料亭感。これ、絶対おいしいお店だ!!!本格派の和食店なのに、ふらりと立ち寄れる気軽さが嬉しい「すが乃」。ハマってしまうお客さんが通い詰めていることでしょう。お話をしてくれた女将さんは笑顔がほんわか素敵で、仕事の疲れを癒してくれますよ。

珍スポ

別府随一の珍スポット!仮面だらけの床屋さん「酒井理容店」

別府随一の珍スポット!仮面だらけの床屋さん「酒井理容店」

南国ちっくなヤシの木が川沿いにある付近、異様なオーラを放つ理容室があります。そこは知る人ぞ知る有名な珍スポット「酒井理容店」です。店の前には、くるくる回る床屋さんのアレ。赤・白・青の模様が通常ですが、こちらのお店の前では仮面が回転中。扉を開ければ、隙間なくびっしり仮面で埋め尽くされた異世界が出現します。壁にも床にも、まさに所狭しとぎっちり並んだ仮面の数々。いくつかるのか、店主であり仮面の作者である酒井氏も把握していないそうです。

おいしい

「ホテル白菊」カフェでリーズナブルにゴージャス時間を愉しもう

「ホテル白菊」カフェでリーズナブルにゴージャス時間を愉しもう

別府駅西口を出て坂を上ると現れるのが「ホテル白菊」。堂々とそびえ建つその姿は、なんとも美しくモダン。高級感を漂わせ、一般庶民は足を踏み入れづらい・敷居が高い……そんな印象を受けるのは筆者だけではないでしょう。しかし!ホテル白菊の1階にあるカフェは、庶民にも優しい価格設定ながら、優雅でゴージャスな雰囲気が味わえる極上の空間だったのです。

たのしい

写真撮り放題&ワインも飲める常識破りの美術館「別府アートミュージアム」

写真撮り放題&ワインも飲める常識破りの美術館「別府アートミュージアム」

流川通りの「流川4丁目」交差点にある「別府アートミュージアム」。2017年12月にオープンしました。“有名人に会える美術館”というキャッチフレーズがついていますが、果たしてどんなトコロなのでしょうか?受付を済ませて、いざ作品鑑賞へ……!と、思ったら、最初に飛び込んできたのは「撮影可」の看板でした。通常、美術館は撮影不可の場合が多いのですが、ご自由に写真撮影していください!SNSにもガンガンアップしてください!とのこと。めっちゃ気前がよくて驚きです。

イベント

【期間限定】カラフルなスタードームでしっぽり?わいわい!? 鍋パーティー

【期間限定】カラフルなスタードームでしっぽり?わいわい!? 鍋パーティー

我が家の近所にある「上人ヶ浜公園」に、少し前から出現したドーム型の物体。一体何に使うだろうと思っていた矢先、とあるSNSで情報が流れてきました。 その名も『べっぷシーサイドかまくら de 鍋プロジェクト』。 色とりどりのドームの中で、お鍋ができるんですってよ!徒歩で行ける距離、酒が飲める!!!! というワケで、即予約の連絡。当日予約は無理だったので、翌日に予約を取りました。

おいしい

油っこくない新感覚のうまうま創作中華「ドラゴン厨房」

油っこくない新感覚のうまうま創作中華「ドラゴン厨房」

別府駅を背に駅前通りを歩き、別府ステーションホテルの手前を右に入ると、ほどなくして現れる「創作中華 Dining Bar ドラゴン厨房」。 外観は中華料理店というよりも、ダイニングバー・飲み屋といった印象を受けます。 まだ外は薄明るいけれど……お店がオープンする18時ジャストにお邪魔しました!

おいしい

この値段で本当にイイの?ピッチピチ魚介類が爆安「丸栄鮮魚」

この値段で本当にイイの?ピッチピチ魚介類が爆安「丸栄鮮魚」

別府の昭和ムードが色濃く残る「べっぷ駅市場」には、クセになる個性的なお店がズラリと並んでいます。 ここでしか見ることのないオリジナル商品や、驚きの値段設定が目白押しで、行けば行くほど魅力にハマるのが「べっぷ駅市場」。 今回は新鮮な魚介類を爆安で提供する「丸栄鮮魚」さんにお邪魔しました。

たのしい

老若男女、国籍問わずにハマっちゃう!「レトロ和菓子体験 momoco」

老若男女、国籍問わずにハマっちゃう!「レトロ和菓子体験 momoco」

別府で和菓子作りが体験できるって?なにそれおもしろそう!!というワケで、和菓子作りに挑戦してきました! 体験できるお店は、春日温泉のある春日通りと仲間通りの間にある「レトロ和菓子体験 momoco」。 一緒に体験したのは、笑顔がステキな勉強家、APUの学生ジャレド、サポートはジャレドの日本の母・キョーコ氏です。

温泉

たった1000円で貸切り!やたらと落ち着く「松亀荘」の家族風呂

たった1000円で貸切り!やたらと落ち着く「松亀荘」の家族風呂

堂々とした佇まいで“純和風”ながら、実はリーズナブルなゲストハウス「松亀荘」。 オーソドックスな和風旅館の内装はそのままに、サービス内容を大幅に変えて、2017年4月にゲストハウスとして新生オープンしました。宿泊しなくても、わずか1000円で入れちゃう家族風呂、気になります!!

お店

喋り出したらマジ止まらないっ!名物店主のいるレコード屋「ReNTReC.」

喋り出したらマジ止まらないっ!名物店主のいるレコード屋「ReNTReC.」

個性的なお店が軒を連ねる「北高架商店街」の、駅から一番離れたところにあるレコード屋さん「ReNTReC.」。店内を覗いてみれば、レコードがズラリ勢揃いしています。コアな音楽好きでなければ、中々足を踏み入れづらいところですが、気になったのでお邪魔しました!

おいしい

いい味出してる!中華「一二三(ひふみ)」で謎のターロー麺を食す

いい味出してる!中華「一二三(ひふみ)」で謎のターロー麺を食す

別府駅から徒歩5分ほど、竹瓦温泉のすぐ裏手にある小さな中華料理店、「一二三(ひふみ)」。スーツ姿のサラリーマンが、テレビを見ながら昼飯をかっこんでいるのが似合いそうな光景ですが、一二三はなんと夜6時から開店する夜だけ営業のお店です。

お店

別府駅前「酒のコタニ」で、こだわりの地酒を試飲し倒してきた!

別府駅前「酒のコタニ」で、こだわりの地酒を試飲し倒してきた!

別府駅東口、亀の井ホテルの裏手の住宅街にある小谷商店、店名「酒のコタニ」は、別府の地酒専門店の草分け的お店。入り口を入ると、壁一面を埋め尽くす一升瓶がお出迎え。見たこともない珍しいパッケージのものも多く、酒飲みなら店内に入った瞬間思わず歓喜の声を漏らしてしまうに違いありません。

おいしい

脂の乗った鮮度抜群のお刺身を心ゆくまで頬張る「海鮮 いづつ」

脂の乗った鮮度抜群のお刺身を心ゆくまで頬張る「海鮮 いづつ」

お店の一番人気は「海鮮丼」。並んででも食べたい!というファンが多い名物料理です。今回は定食を注文しました。お値段980円! 丼ぶり一面、ぎっしり敷き詰められた刺身のボリューム! 鯛、イカ、ブリ、はまち、カツオ、サーモン、いくら、えび、たまご、りゅうきゅうまで乗ってキラッキラ輝いてます。

イベント

熊八さんデカ過ぎっ!驚き満載のおもしろ空間「油屋ホテル」

熊八さんデカ過ぎっ!驚き満載のおもしろ空間「油屋ホテル」

くつを脱ぎ、部屋に入って第一声「デカっっっっっっっっっっっ!」 思わず口から声が漏れてしまいました。 とにかくその大きさに圧倒されること間違いなしです。熊八さん、マジ大きい! 普段、駅に来るたびに見ていた時も、大きいなーとは思っていましたが、ここまで大きいとは思っていませんでした。 写真では伝わりづらくてもどかしいですが、とにかくデッカイんです。本当です。

おいしい

【2017年版】身も心もとろける“リッチ忘年会”に最適なお店6選【eyanおすすめ】

【2017年版】身も心もとろける“リッチ忘年会”に最適なお店6選【eyanおすすめ】

ちょっと贅沢にパーっとした忘年会はどうでしょう。美味しい料理とお酒&ドリンクがあなたの苦労をねぎらいます! 「忘年会で使えるお店18選」に続き、別府を知り尽くした「eyan」にリッチ忘年会に相応しい6店を教えてもらいました。

おいしい

究極のごはんとおかず&ムダ話でまったりできる「食堂研究所」

究極のごはんとおかず&ムダ話でまったりできる「食堂研究所」

別府駅の北高架商店街の入り口から、少しだけ海側に歩いた場所にある「食堂研究所」。大きなしゃもじがデデーーーン!とあって、なんだかちょっと普通じゃない雰囲気を醸し出しています。お店の中が見えないので、入っていいのかどうなのか……少しためらいつつ、いざ、入店!

おいしい

【2017年版】忘年会で使えるお店18選【イーヤンおすすめ】

【2017年版】忘年会で使えるお店18選【イーヤンおすすめ】

何かと慌ただしくなる年末。一年の締めくくりと言えば……忘年会ですよね。酒の席で、今年1年を反省するもよし、アレやコレやをうやむやにするもよし、ひたすら食べまくるもよし、思う存分盛り上がりましょう!!そんな宴の場にぴったりのお店を別府の人気フリーマガジン「eyan(イーヤン)」さんに紹介していただきました。みんなが満足で

1 2 3 4 5 6